英語を始めとする様々な語学を学びたい。ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、イタリア語、韓国語

語学習得マスターメモ

Uncategorized

梅雨が嫌いな方々へ一言

投稿日:

最近は全国的に梅雨シーズンが到来しています。
私の住んでいる地域でも、晴れの日より曇りや雨の天気が多くなってきました。
おそらくほとんどの人が梅雨を嫌っていると思うのですが、私はそんな人たちに言いたいことがあります。
確かに雨の続く日はなんだか気分が憂鬱になり傘をさすのも面倒ですが、
「梅雨があるから春・夏の良さや晴れの日の良さが引き立つ」、こう考えてみてはいかがでしょうか?
もし日本が梅雨や雨の天気がなく、晴れの日ばかり続くような国であれば晴れの日のすがすがしさが感じられないはずです。
またこうした精神的な理由とともに、雨が多く降る時期があるからこそ生き物たちにとっての恵みであったり私たちの生活を潤す水源を維持するという大事な理由・役割があるのだと思います。
私の家の周りには、田んぼがいくつかあるのですが梅雨の時期になり雨が降り出すとカエルたちが一斉に鳴き始めます。
その時に「あぁ、梅雨が来たんだな」と認識します。
テレビをあまり見ない私にとっては彼らの鳴き始めが季節の知らせなのです。
そんなこんなで私は梅雨という時期も好きですが、嫌いな人は「日本の良いところを引き立てる必要悪」だと考えてみるのはいかがでしょうか。

-Uncategorized

Copyright© 語学習得マスターメモ , 2017 AllRights Reserved.